MISC

Member

Category
一枚板とオーダー家具を中心に
木とともに経年変化のある鹿の本革を組み合わせたものやアイアンを組み合わせたものなど異素材をアクセントに加えたことも行っています。
  • アルファクラフト
  • ADD.
    目黒区柿木坂3-11-11
    TEL
    03-6805-3656
    FAX
     
    OPEN
     
    CLOSE
     
    MAIL
    kakinokizaka@alfacraft.co.jp
    URL
    http://www.alfacraft.co.jp/
新生活フェア(10周年セール)開催中
いつもご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。 温かい気候になってきて 気持ちも弾む季節になってきました。 お陰様で弊社も今年で10周年を迎えることが出来ました。 感謝の気持ちもとともに 新生活の快適な暮らしの応援をとの気持ちもあわせましてフェアを開催しております。 人気のテーブルセットや格子のテレビ台 作家小物...
模様替えの季節
こんばんは、冨澤です。 立春を過ぎてから暖かい日が 増えてきて嬉しいですね。 寒さで強張っていた身体が 少しずつほぐれてきた気がします。 近所の神社にある河津桜も 少し前に満開を迎えました。 (写真は満開になる少し前。。) さて、そんなお散歩日和が 増えてき今日この頃。 POINT NO.39に続いて POINT NO...
研ぎ澄まされたデザインの美しさ
芸術は言葉ではなかなか表現しにくいものですが、それをインテリアに解釈したとき、 物の持つ優れたデザインや素材、希少性などが芸術性の高い価値ある物と考えられています。 現在ロイズで最も旬なカテゴリーであるイタリアンヴィンテージの”コンテンポラリーアイテム”を同様の視点でみた時、 そこには機能性や居住環境との相性ではなく、...
SHIP LIGHT
「SHIP LIGHT」 written by TAKAHASHI  2021.1.30 こんばんはタカハシです 早くも年明けから 1ヶ月が経とうとしております。 遅ればせながら、 今年も宜しくお願い致します! 今日はよい天気で 自宅から真っ白な富士山が見えて 幸先の良い一日の始まりでした。 さて今回はご注文を頂きまし...
大田区南久が原のお客様から栗の一枚板塗り直しのご依頼です
こんばんは〜 本日も清々しい空の下いかがお過ごしでしたか〜!! 毎日があっという間に過ぎていく中、、頑張って精神的に充実した日々を送り隊ものですね、、結果それが一番肝心なことだと毎日思いながら仕事してます。 そんな中、、だいぶ前の案件大田区南久が原のお客様からのご依頼で 栗の一枚板の塗り直しを行いました、、ネットうちの...
イギリスのアーコル社のセンターテーブルの塗り直しです
こんばんは〜!! 季節も世の中もはっきりしない現状ですが、、 自分の進む道だけははっきりさせておきたいですね!! ここのところそういった感じの問い合わせ、お仕事が多いです。 生きているうちに我慢せず思ったことは成し遂げる、、がいいと思います。 自分も来年はこの2年全く走れなかったので、、きっちり走ろうと思います 車でサ...
定番の中のユニークなデザイン
連日に渡り、暑く残暑の日々が続いていますが皆様はいかがお過ごしですか。 今回は、定番の中でもユニークなデザインのテーブルをご紹介致します。 1930年代のイギリス製のドローリーフテーブル4本脚。 脚部にクロス等の貫が無い、人気の高い商品です。 そして、このドローリーフテーブルの特徴は 天板の角が丸みを帯びている所です。...
幾何学の美しさ
安定しない天気が続きますが、夏らしい暑さを感じられる日となりました。 今回はアールデコデザインのルーツともいえる幾何学模様のデザインをもつ商品に焦点を絞ります。 シンプルで美しいフランス製のシーリングランプ。アールデコ特有の直線的なシルエット、 幾何学デザインを特徴とし、印象を与えるランプです。 花のモチーフをほどこし...
モダンとコンテンポラリーのある空間
エゴイストの新着入荷の商品の中から、ERCOLのソファとマーブルコーヒーテーブル とのミックススタイルをご紹介いたします。 まず最初にご紹介させて頂く商品は、1970年代の英国が誇るERCOL社のセティ。 シンプルなデザインとエルム材が織り成す曲線がとても綺麗です。 ERCOL社の特徴はどの角度から見てもフォルムへの拘...
knockonwoodのオリジナル横浜家具のコロニアルカップボードSⅡ型の剥離塗装直し
こんにちは〜 ハンドメイドな家具屋ノックオンウッドです、、 本日は先日納めました弊社ブランド横浜家具のコロニアルカップボードSⅡ の塗装直しのお話です。 このコロニアルシリーズは1970年デビューでしてもう半世紀ほど経っているオーク無垢材を指物で組み上げている100年なんて余裕でクリアできる と思っている(ここ重要です...
Translate »