MISC

商品

『港町の縫いっ娘ぶらく』現在、準備中!

いよいよ『港町の編みっ娘ぶらぐ』に続く第2弾プロジェクトその名も

『港町の縫いっ娘ぶらぐ』

(みなとまちのぬいっこぶらぐ)

が始動しました!
皆様のおかげで『港町の編みっ娘ぶらぐ』で編んでもらったマフラーなどは北は北海道から南は九州の方までお注文をいただくことができ、完売することができました。ありがとうございました。
第2弾として立ち上がった『港町の縫いっ娘ぶらぐ』は「縫い物」です。ご提供いただいた生地をもとに『ランチョンマット』などを縫っていただいています。
今回も(社)気仙沼復興協会が窓口となり販売し、売り上げを縫い手さんに還元するしくみとなっています。
そのため、売れるほど縫い手の方に還元されるので、できるだけ多くの方にご購入いただければと思います。
今回も様々な方々にご協力いただきながら、ここまでこぎつけました。ご協力いただいた全ての方々へ改めてお礼申し上げます。本当にありがとうございます。
現在の様子を写真を交えてご案内します。
【縫いっ娘(縫い手)たちの打ち合わせの様子】
120511_1.jpg
【手前にある生地が、今後製品に生まれ変わります】
120511_2.jpg
【打ち合わせが終わると、お茶を飲みながら歓談も!和気あいあいです】
120511_3.jpg
【そんな中、出来上がってきた製品の写真をいくつか掲載します】
120511_4.jpg
120511_5.jpg
120511_6.jpg
120511_7.jpg
120511_8.jpg
これらの製品が皆様の食卓テーブルで使えるように、続々と制作は続いています。
『港町の編みっ娘ぶらぐ』で作った手編みマフラーと同様に、のちのちはネット販売も考えていますので、その時は是非ご利用ください。
また、「縫いっ娘」と「編みっ娘」、今回は「縫いっ娘」ですので、お間違えないようにお願いします!
(茂木)

Translate »