MISC

DIARY

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

「eclectic」 って??

「eclectic」 って??

**お知らせ**

・Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

New arrival ページ
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

eclectic_point_no39

 

 

こんばんは、杉村です。

もうすぐオリンピック開幕というのに、あまりピンとこないのは私だけでしょうか?

ここへきてチケットが残ってしまい無料配布している。とか

ボランティアの人たちが辞めてしまったとか。。。2年後の日本は

手放しで盛り上がれるようにお願いしたいものです。

 

さて、今日は先日商品の納品が完了したお客様のご自宅のご紹介です。

とても素敵な「Eclectic(エクレクティック)」スタイル。

 

私が一番好きなスタイルなのですが、

Eclecticを直訳すると「取捨選択する。」や「折衷主義の」。

 

正直、直訳ではよくわかりません。。。

要は色々な材料の良い所を集めて、一つに偏らず幅広い。という意味です。

 

eclectic_point_no39

 

海外のお家みたいで本に載っていそうです。

 

物が多い様に見えますが、とても上手に配置されていて、

見ているだけで落ち着く空間に。住まわれる方のセンスが伺えますよね。

 

見どころ満載で

細か~くご紹介したいのですが、近々HP上で撮影させて頂いた写真を

公開致しますので、その際に微力ながら解説致します。

 

eclectic_point_no39

 

eclectic_point_no39

 

ホテルのスイートでもこんな空間は作れない。

この素敵な空間と素敵なご家族に会いたくて、何かと理由を付けては

遊びに行ってしまうので、そろそろ自粛しないといけないなぁ。と思っています(^^)

 

eclectic_point_no39

 

やっぱり、いつでも気分を上げてくれるのは人とペットとモノ。なんですかね。

 

それでは、また。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »