MISC

FURNITURE

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Trunk or Table. 

**お知らせ** ・ [Point No.38] 住所:東京都目黒区下目黒4-11-22 TEL:03-6452-4620 Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。 ・自転車店頭在庫に関してのお知らせ ・納品事例:S様邸 ・納品事例:H様邸 ・納品事例:OISEAU BLEU (オワゾブルー)@山形市「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。   171020IMG_0963   こんにちはサナシンです。   皆さんはどういったテーブルをお使いでしょうか。 私は、Point Noで購入した元々は運搬用で使われていた物を ベースにテーブルにカスタムされた物を使っています。 一口にテーブルといっても形は様々で、本日は一味違った物をご紹介致します。   171020IMG_0964   最初の画像は正面。 こちらは背面ですが、ただの箱ではなく 昔のトランクで、汽車や船などで長旅をする際に 色々な物を詰め込んで使用されていた物になります。   171020IMG_0978   特大サイズという事もあって収納力は抜群です。 蓋を開けると中に浅いボックスが2つあり それぞれ用途によって入れる物を分けられる様になっています。 ボックスを使わなければかなり大きな物も入ります。   171020IMG_0983   トランクには、色々な形があり宝箱の様な物もあれば 補強の為に細い板が貼られている物などありますが 天板が平べったくなっている物は、テーブルとして使うにもおすすめです。   今では、インダストリアル系と呼ばれる部類に入る空間などには トランクがテーブルとして使われている事が多いです。 サイズにもよりますが、このぐらいの物であればテーブルとして申し分ありません。   171020IMG_0987     Trunk *BX198   置けるスペースがあればとてもおすすめな1台です。   それでは、今日はこの辺で。   SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。 【facebook】 【Instagram】 Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店 →Furniture Page Bicycle Page

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »