MISC

FURNITURE

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Vintage Stove “Perfection” #120

**お知らせ**

[Point No.38] 住所:東京都目黒区下目黒4-11-22 TEL:03-6452-4620

Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

・自転車店頭在庫に関してのお知らせ

・納品事例:S様邸

・納品事例:H様邸

・納品事例:OISEAU BLEU (オワゾブルー)@山形市

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

 

10261625_59f18decbbec7

 

こんにちはサナシンです。

 

11月に入りこれから本格的な冬が到来します。

本日は、この時期にしか使う事のないビンテージアイテムを御紹介致します。

 

都心では、中々使える場所が限られてしまいますが、人気があるビンテージ石油ストーブの

パーフェクションというメーカーになります。

ビンテージ石油ストーブというと有名な物は、アラジンですが

実はパーフェクションも知る人ぞ知るメーカです。

 

10261626_59f18e1f01e2a

 

1888年アメリカで創業しましたが当時の社名は違っていて

Perfectionと社名に付くの1921年からになりますが

1988年にSchwankというメーカに買収され現在では

Perfectionの名前は消えてしまいまっています。

 

Perfectionは、非常に多くのモデルが存在して

形は一緒でも一部違う素材が使われているだけでモデルナンバーが変わって

しまうので当時の資料などを手にしない限り詳細は分かりません。

 

171020IMG_1433

 

No.120はPerfectionの中でも古いモデルで製造は1905年になります。

1世紀以上の昔の物ですが、何度か実際に火を点けて点検しているので

芯を交換すれば使用は可能ですが、実際に使う場合は自己責任でご使用下さい。

 

171020IMG_1429

 

以前何かで見た写真に、Perfectionのストーブを照明にしていた物があり

非常に面白くかつ思っている以上にきれいな明かりでした。

 

現在はストーブとして販売していますので、照明加工して欲しいというご要望がありましたら

ご相談下さい。

個人的には、照明に加工してみたいです。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »