MISC

Lloyd's Antiques EGOIST

イギリスを中心にヨーロッパ全土から集められたロイズ・アンティークス唯一のコンセプトショップ、幅広いバリエーションからミックスカルチャースタイルをご提案致します。
  • ロイズ・アンティークス エゴイスト
  • ADD.
    目黒区碑文谷2-5-15
    TEL
    03-3716-3338
    FAX
    03-3710-9187
    OPEN
     11:00
    CLOSE
     19:00
    MAIL
    egoist@lloyds-antiques.com
    URL
    http://www.lloyds.co.jp/

ユーモアをリビングへ

ヴィンテージや新しい小物も扱うロイズ・アンティークスには、思わず微笑んでしまうような小物もたくさん入ってまいります。
今日はそんな小物を取り入れたコーディネートをご紹介致します。

20170901ego-01

20170901ego-02

気になるクッションは後ほどご紹介するとして、まずはチェアから!
シンプルですが、背もたれ・アームとしっかりと囲われたこちらのイージーチェア。
座ると包まれるような安心感があります。

20170901ego-03

横から見ると、一般的なソファやチェアに比べ、しっかりと囲まれていることがお分かりかと思います。
外からみると木材ですが、内側には布が貼られております。
貼られている生地もオリジナルのアイテムです。

こちらのチェアにあわせたのは、ガラストップのコーヒーテーブルです。
20170901ego-04

20170901ego-05
こちらのテーブルは、ガラスが特徴的なのはもちろんですが、フォルムと木の雰囲気が実にスマートです!
天板と脚の間にわざわざ設けられたスペース。
ゆるいアーチを描いた脚。
木目が特徴的なローズウッドを、わざわざ塗らないこだわり。
そしてガラスからもれた光が、床を照らすのがお分かりでしょうか。

20170901ego-06

でこぼこと丸い凹凸があるガラスは、水面のように光を通してくれます。
フォルム・木材・天板どれをとっても素敵なアイテムです。

さて!それでは今回のコーディネートに、ユーモアを足してくれているアイテム達を紹介します!
まずは、HARIBOランプセットです。

20170901ego-07

20170901ego-08

ブルーとオレンジがかわいらしい、大人気HARIBOのグミのクマを再現したアイテムです。
ランプをつけなくても、実に愛らしいアイテムです。
お部屋において、お友達を呼びたくなりませんか??

そして、チェアの上に置かれたロブスター柄のクッション!

20170901ego-09
20170901ego-10

私はこれを見て思わず「ザリガニ!」と叫んでしまいましたが、ロブスターです。
良く見ると細かくロブスターが再現された素敵なクッションです。
何気なくソファに置いておきたいアイテムです。

ちょっとカラフルで、愛らしいアイテムがリビングにあるだけで、ご家族はもちろんお客様もハッピーになれると思います。
自分はもちろん、周りも笑顔にするアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ロイズ・アンティークス エゴイストの在庫を見る

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »