MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Clear Rib Shade !!

Clear Rib Shade !!

**お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620

Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

・納品事例:世田谷区代田 住宅

・納品事例:9灯&6灯 Chandelier

・納品事例:神田鍛冶町(GEMS神田)

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

写真 H29-04-20 19 15 02

こんばんはカスヤです。

 

ごぶさたしております。ひさしぶりのブログです。

本日は、先日入荷した半球型をしたシェードが付いた照明をご紹介。

写真 H29-04-20 19 15 11

垂直方向に溝が入ったガラスシェードは直径は17cmほどの小ぶりなシェード。

一般的にシェード付きの照明はその照明がある真下を重点的に照らす役割がメインですが、

こちらの照明は、クリアガラスという点と凸凹している表面が上へも光を拡散していくので、

より広い範囲を照らす事が出来ます。

写真 H29-04-20 19 15 33

このシェードに取り付けられているソケットはもちろん真鍮製のソケット。

シェードを支えるホルダーと共に真鍮無垢の物を組み合わせていますので、

経年変化をお楽しみいただきながらご使用頂けます。

写真 H29-04-20 19 15 55

他の照明と同様コードの種類や長さもご要望に合わせて変更致しますが、

おすすめの電球は下記の写真にも付いている真ん丸なボール型クリアガラス白熱球です。

 

現在は店頭のみでの販売としている電球ではございますが、電球もクリアシェードと合せた透明なもの、

且つ、サイズもシェードの口サイズを同じくらいの電球を使用しているので、

とてもしっくりくる組み合わせになっておりますので、ぜひオススメです。

写真 H29-04-20 19 15 21リブ(溝)付きのガラスシェードは真下から見る姿が個人的にはとてもおすすめです。

万華鏡の様に放射状に電球の光が広がる様はとても美しいので、

ご検討の際はぜひご覧頂ければと思います。

写真 H29-04-20 19 16 09

ではまた。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »