MISC

BICYCLE

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Vintage Schwinn Stingray !!

**お知らせ**
Bicycle レストアフリーク に紹介されました。
Lightning 別冊 Daily U.S.A.で商品が紹介されました。
mono magazine No.677で商品が紹介されました。
Loop magazine Vol.13に掲載されました。
COOL Trans 2012.6月号に掲載されました。
Go OUT 2012.5月号 Vol.31に掲載されました。
Free & Easy 2012.3月号 No.161に掲載されました。
Bicycle Plus Vol.2に掲載されました。
配送料金表 (検索チャート)ページ UPしました。
通販のクレジットカード決済開始しました。
Leather saddle bag 販売開始。

 

こんにちはサナシンです!

先日、Vintage Life Vol.1という本が高騰しているという話を聞き
調べて見た所、¥1.200が¥6.000程と
5倍ほどに上がっていました。

私が知る限りそこまで古い本ではなく
さらに雑誌で、短期間でここまで上がるというのは
とても珍しいです。
Vintage Lifeという名の通り、興味の無い方は
あまり楽しめませんが、好きな方は本当に楽しい1冊ですので
すでに、コレクターズアイテム化しているのかも知れませんね。

この様な本に限らず、販売当時から値段が上がるという事は
旧い物では珍しくありません。

そこで本日は、これからさらに価格が上がるであろう
1台をご紹介致します!

Schwinn Stingray 60‘s
Stick shift . Stuarmey Archer 3Speed . Wing chip Chain guard
など好きな方には、たまらないディテールを持った1台です!

Stuarmey Archer   3Seed

Stuarmey Archerは70年代、80年代前半の車両に
付いているが多く基本的に壊れる物では無いので、
大きな破損は今までありませんでしたがオーバホール時に、
何かしらのパーツが壊れていたりする事は少ないですが、あります。

Wing Chip Chain Guard

70年代Stingrayのチェーンガードは
左端部分が、フレームに沿ってカットされた様なデザインになっていますが
60年代に限っては画像の様なデザインになっています!

Stick Shiftは1973年までの車両に使用され
それ以降は、ハンドルに取り付けるShift Leverになります。

このStick Sifhtは3Speedのみではなく
5Speedのモデルも存在して
3Speedは内装式で、5Speedは外装式となっております。

フェンダー(泥除け)もStingrayのオリジナルとなっています!

通常の物は、タイヤに沿った形になっていますが
Stingrayの物は、後ろ部分が跳ね上がっています!

多少のダメージはあるものの、フレームの状態などは良く
メンテナンスを行う事で、普段使い出来る1台です!

現在は、倉庫に保管しておりますので
ご覧になる際は、スタッフに声をお掛け下さい!

それでは今日はこの辺で。

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page; facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39 ビンテージ家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »