MISC

Member

Category
1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/
Lifting Table. 
**お知らせ** ・ [Point No.38] 住所:東京都目黒区下目黒4-11-22 TEL:03-6452-4620 Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。 【NEW ARRIVAL 2016】 商品一覧はこちらから ・納品事例:世田谷区代田 住宅 ・納品事例:9灯&6灯 ...
【速報】ICSが出展している東京都美術館『SEBIT 2017/東京都専門学校アート&デザイン展』2月28日(火)まで開催中!
昨日、2月22日(水)に搬入、施工、展示を終えたICSのブースに、ひときわ目を引くICSカラーのピンクのディスプレイ。 このディスプレイも、ICSの学生がデザインから制作、施工まで行なった、珠玉(しゅぎょく)の作品です。 もちろん、在校生および3月卒業生のインテリア、建築、家具、プロダクトなどの作品も多数展示! 東京都...
「最終課題」プレゼン直前、おいこみです!
今日は、プレゼン前の最後のチュートリアルです。 チューターは、コースリーダーのコマタトモコ先生。 「最終課題」は学生がそれぞれ好きなテーマにチャレンジするので、 先生もアドバイスすることがたくさん、たいへんですよね。 コーディネーションといいつつ、 課題はプランニングのこともたっぷりはいってきます。 平面だけで考えてい...
「ネイルサロンのレセプションのコーディネーション」プレゼン直前!
「ネイルサロンのレセプション」課題も、次回がいよいよプレゼンテーションです! 今日は鈴木敬子先生の、プレゼンテーション・テクニックの授業、 次回のプレゼンテーションに向けて、最終準備をします。 必要な要素と不必要な要素をしっかりと意識させられます。 「ネイルサロンのレセプションのコーディネーション」プレゼン直前!の詳細...
JUNKS

JUNKS

みなさまこんにちは!! 目黒通り沿いアメリカアンティーク、ヴィンテージファニチャーショップ、moody’s&junksの田中です。 いつもブログをご覧頂き有難う御座います。 本日はJUNKS店内の様子を少し…。 日曜日という事で沢山のお客様にお越し頂きました。 ぎっしりと新商品が入荷しています。 実...
「ネイルサロンのレセプション  田中行先生のチュートリアルがすごい!」
今日は「ネイルサロンのレセプション」のコーディネーションのプロセスをご紹介します。 ネイルサロンの敷地になっている「taacoba」ショップを実際デザインした田中行(たなか ゆき)先生のチュートリアルです。直接デザイナーから指導を受けることができるのが、土曜日コースのおもしろいところです。 「ネイルサロンのレセプション...
桃花心木
上品、繊細、贅沢、豪華、クラシカル。これら全てマホガニーを表現した言葉達です。漢字で示すと桃花心木。可愛らしい漢字並びは、可憐な容姿とリンクし納得してしまいます。 マホガニーを使用した家具は、どれも気品高く見るものを魅了します。その姿はまるで木世界のクイーンのよう。今回は、誇り高く素敵なマホガニー家具達のご紹介です。 ...
2016年度集大成
先週の土曜日から今週の月曜日まで、専門学校ICSカレッジオブアーツでは「2016年度 第49回 卒業研究作品展」が開催されました。 さらに、2017年2月8日(水)は最終の優秀作品講評会を行ないました。 2016年度卒業制作最優秀賞は誰の作品でしょうか?   2016年度集大成の詳細はコチラ http://w...
自分好みにカスタマイズ
こんにちは。 モダンインテリアショップ・Souks(スーク)です。 今回は、自分好みに色々とカスタマイズできるソファの紹介です。   詳細はこちら ⇒ http://www.souks.jp/blog_tokyo/2017/02/post-58.html
今年度製作終了
こんにちこんばんは!佐野と岩本です。 今日で今年度の作業が終了しました! 来年度も引き続き小屋の製作を続けていきます。 今日の授業内容は床下地を張ることと、柱に1000mmの墨出し、そしてまぐさ・窓台の取り付け、最後に野縁受け(のぶちうけ)を取り付けました!   「今年度制作終了」の詳細はコチラ http:/...
Translate »