MISC

専門学校 ICSカレッジオブアーツの記事一覧 ( 83 )

インテリアデザイン、インテリアコーディネーターの専門学校 ICSカレッジオブアーツ
  • shop_logo_b19ics専門学校 ICSカレッジオブアーツ
  • ADD
    目黒区柿の木坂1-5-6
    TEL
    03-5701-2211
    FAX
    03-5701-2212
    OPEN
    9:00 a.m.
    CLOSE
    6:00 p.m.
    MAIL
    info-1@ics.ac.jp
    URL
    http://www.ics.ac.jp/
松崎照明先生。(建築意匠研究)
インテリアデザインの学校ICS講師一覧 のページ順にご紹介していきましょう。 水野誠一校長、 タルディッツ副校長に続いて 松崎先生。 2002年には、特別公開講義 も行っていらっしゃる先生です。 ※特別公開講義とは・・・学生以外の一般の方も聴講して頂ける公開授業になっています。 建築意匠研究をされているということですが...
コンペで優秀賞を受賞。(インテリアデコ卒業生)
コンペがあって、知名度が知られて、お仕事が入ってくる というのが、自分の名前を売りにして仕事をするには、大切な要素となってきます。 そんな業界の特徴のなかで コンペで優秀という位置付けとなった卒業生のニュースが入りました。 ※ICSウェブサイトにて、該当の卒業生の顔写真もあります!! [PCサイト]インテリアデコレーシ...
インテリアアーキ&デザイン科卒の相田さんが新聞に。
嬉しいご報告です   家具製作を東麻布にて行っている相田さん。   新聞に掲載された模様。 [PC版]インテリアアーキテクチュア&デザイン科II部OBの相田清隆さんが、日刊工業新聞にて [携帯版]インテリアアーキテクチュア&デザイン科II部OBの相田清隆さんが、日刊工業新聞にて   作り手...
校長、水野さん。
副校長からお話してしまいましたが、 もちろん、校長もいます!・・・って、当たり前ですね~。 特別公開講義では、 前回は対談も行いました。 水野校長VS隈研吾先生ということで、非常にポイントを引き出してくれる すごい校長だなーと私は思いました。 そういえば、私のまわりではノロウィルスや風邪が流行っているようですが 皆様は...
副校長、タルディッツ先生。
私がこの学校を初めて見たときに目に入ったのが、 タルディッツ先生。 先生方が副校長の名前を毎度のように口頭で聞いてはいたのですが どうも聞きなれない文字列なので、文章で読んで初めて把握しました。 たるでぃっつ先生って、読むのですね。ふむふむ。 パリ出身のフランス人ということもあって 目鼻立ちのくっきりとした顔立ち。 か...
NEWSにインテリアコーディネーター科【新学科】が掲載されました!
新たに新設された インテリアコーディネーター科。 やっぱりこの業界を目指したい! 学生のときでも、土曜日ならいける。 という、ありがたき土曜日開講。 たまーに、講演とか聴きに行きたくなるのですが、結構平日開催って、多いのですよね。 特に就職活動生のために開催されている、日経とかリクルートが主催する 企業セミナーあたりな...
【新学科】改めて考え直してみませんか?【インテリアコーディネーター】
こんばんは~~!!ようやく晴れましたね!! 朝はずぶぬれで大変なヒトがいっぱいでした。 ゲリラ豪雨のような、激しい雨でした。皆様、大丈夫でしたか?? 東横線は社内も水たまりだらけで、悲惨な事態でした。 渋谷から都立大学に向かう私にとっては、その恐怖は薄めでしたけれど★ 同じ部屋には、まだ靴を干しているひとがいるくらい・...
新学科ができました!!
詳細は後ほどお知らせいたしますが・・・ 新学科が告知されました!! その詳細をいち早く知りたいかたは・・・ http://www.ics.ac.jp へ今すぐGO!GOです
社会人でもAOが受けられるのです。
AO入試@社会人 AO入試@社会人  携帯はここから こんにちは。秋も深まり、ICSからもイチョウ並木で癒される季節となりました。 女心と秋の空と言われるこの季節ですが 悩み事も深まる季節ですね。 私も、いろんなことが重なって重なって・・・ それは幸せなことかなー とも思います うちでは、日経新聞の購読を始めました。 ...
学校がある近くの、柿ノ木坂って、こんなトコ。
なんかちょっぴり 自由が丘みたいな 雰囲気なんですよぉ 目黒通りから 1本入るだけでも 全然雰囲気が違います 秋の色づきも出てきたので ちょっぴりお散歩してきました☆ ほんのーり寒いけど、 紅葉が気持ちを温めてくれます♪ 学校はこちら。インテリアデザインの学校、ICSは、インテリア センター スクールの略称なんですよ☆
Translate »