MISC

Point No.39

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

「ながく愛される」

こんばんは、杉村です。

Webサイトがフルリニューアルして、ブログの書き方も何もかもが変わり、一から覚え直し。。。

大体3年くらいでウェブサイトは古くなる。

と、言われているので5年もってくれた旧サイトは良い方なんですかね。
旧サイト、お疲れ様。

ホームページは一つのお店を作るようなもの。

今までのように製作会社にお願いして作ってもらうのではなく、
今回はスタッフ全員が参加して、時間を掛けじっくりと
自分たちで作り上げて素晴らしいサイトが出来上がりました。

細かい仕上げや調整部分はプロの方の手助けが必要になってくるかもしれませんが
ひとまずは製作に尽力したスタッフのみんな、ご苦労様でした。

これでまたPoint No.39の歴史がひとつ増えました(^^)

これからもより良い商品や情報を発信していけるように
スタッフ一同、精進してまいりますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。

***

French Bicycle 「La Perle」

さて、今日は修理お持ち込みのFrench Bicycle 「La Perle」。

コースターブレーキが固着してしまい走れなくなった。との事。
うん。確かに後輪が回りにくく、ブレーキを引きずっている感じ。

早速分解してみます。

直ぐに原因が出てきました。

ハブベアリングの溶損⇒破片噛みこみ⇒ブレーキ固着
でも直ぐに乗れなくなったのが幸いし、コースターブレーキハブAssyを
丸ごと交換しなくてもよかったのは良かった。

ヴィンテージ自転車を再びちゃんと売り出していこうかな。

この車両は3年ほど前に現オーナーの目に留まり、
ご購入頂いたのですがその頃、自分も自家用車にするか結構迷っていたのを思い出しました。

そろそろヴィンテージ自転車を再びちゃんと売り出していこうかな。

と思う今日この頃です。

こんなの欲しい。とかあればついでに探しますのでお声がけください。
※見つからない時はごめんなさい。

それでは、また。

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »