MISC

001EGOISTな家具たち

イギリスを中心にヨーロッパ全土から集められたロイズ・アンティークス唯一のコンセプトショップ、幅広いバリエーションからミックスカルチャースタイルをご提案致します。
  • ロイズ・アンティークス エゴイスト
  • ADD.
    目黒区碑文谷2-5-15
    TEL
    03-3716-3338
    FAX
    03-3710-9187
    OPEN
     11:00
    CLOSE
     19:00
    MAIL
    egoist@lloyds-antiques.com
    URL
    http://www.lloyds.co.jp/

モダンとコンテンポラリーのある空間

1
エゴイストの新着入荷の商品の中から、ERCOLのソファとマーブルコーヒーテーブル
とのミックススタイルをご紹介いたします。

2
2
まず最初にご紹介させて頂く商品は、1970年代の英国が誇るERCOL社のセティ。
シンプルなデザインとエルム材が織り成す曲線がとても綺麗です。

2
ERCOL社の特徴はどの角度から見てもフォルムへの拘りが伝わってきます。
このセティの後ろからのフォルムは、弧を描いたうな曲線のスティック
になっていて、包み込まれるような安心感を感じる事ができます。

3
特に拘りを感じて欲しいポイントはこのアームの部分。エルム材を
綺麗に曲げて、左右のアームまで1本で形状、作製されています。

4
ブルーグレイの質感の有るファブリックで綺麗に張り替えられています。
これからの季節にピッタリな清涼感を感じられ、その空間やスペースが
とても華やぎます。見た目だけではなくて座り心地も抜群です。

4
次にご紹介させて頂く商品は、1950年代イタリア製のコーヒーテーブルです。
全体的なフォルムは何とも表現できないデザインになっています。

4
4
オレンジとグレイの絶妙なバランスのカラーリングがこのテーブルが持つ
ユニークさや個性を一段と際立たせてくれます。

4
黒いメタルの土台にマーブル天板を置き、その土台とマーブル天板を
6本の脚のテーパードレッグで支える構造になっています。

マーブルの天板と足元の黒が空間を引き締め、絶妙なミックス
スタイルを演出してくれます。モダンとコンテンポラリー
の共存がとても美しいです。

この他にもエゴイストにはモダン、コンテンポラリーの家具が多数入荷しております。
是非、エゴイストならではのミックススタイルをお楽しみ下さいね。

《ロイズ・アンティークス エゴイスト》
東京都目黒区碑文谷2-5-15
Tel 03-3716-3338
Mail egoist@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス エゴイストのアイテムはこちら

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »