MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

照明製作の日

照明製作の日

**お知らせ**

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

・Point No.39はお盆期間も通常営業しております。(毎週水曜定休日)

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

こんばんは!タカハシです。

最近はPoint No.38の店舗に立つことが多いのですが、

ガラス張りの店舗なので、夏の良い天気の日は

外に出ていきたくなってしまう衝動を抑えつつ仕事をしています!

今回はお客さま御依頼分のカスタム照明のご紹介です

写真 2019-08-01 15 57 39

シェード部分は倉庫より発掘されたもの(恐らく別の用途で使われていたもの)をランプシェードとして使用しています。

ぽちぽち空いた穴から漏れる光がなんだか懐かしい気持になります

写真 2019-08-19 19 13 35

元々は吊るしのパイプランプとして販売していたのですが、

ご要望のより壁付け照明になりました。

表面の錆び具合もヴィンテージ品ならでは

写真 2019-08-01 15 58 26

ベース部分は真鍮なのですが、シェードに色味を合わせるために

エイジング(染め)加工をしています。

照明のカスタム製作は、パーツの種類が年々増えていくので

多少の無茶振りにもお応えします!

写真 2019-08-01 15 57 58

組み上げてみるとおーこれはなかなか、かっこいいぞ!と

お客様の着想から気づきをもらえることも多いのが、

製作していて楽しいところでもあります。

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

 

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »