MISC

Point No.39

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

仕様を変える。

<お知らせ> ・PayPay決済 ご利用頂けます。 ・自転車店頭在庫に関してのお知らせ ・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ ・Point No.39内のSUNAO COFFEEは、3/1から11:00~17:00の営業時間となります。   写真 2019-04-27 13 41 06l   こんにちはサナシンです。   Point Noにある商品の多くは、ビンテージ品でアメリカ仕様になっていますので 日本で使う為に、修理ではなく仕様を変える必要があります。   現在、作業を進めているこちらの時計もその一つです。   写真 2019-04-27 13 41 14l   本来は、ゼンマイ式でしたが破損などもあり すでに使用する事が出来ず、ゼンマイも機能していませんので 電池式にする為、ムーブメントを取付ける作業をしていきます。   写真 2019-04-27 14 10 00l 写真 2019-04-27 14 23 08l 写真 2019-04-27 14 33 16l 写真 2019-04-27 14 10 31l   何度もこういった作業は行っていますが 分解して中を見ると、無駄がなく美しいと毎回思います。   ただ、このままでは使用する事が出来ない為 一旦分解出来る箇所は分解していきます。   大きな時計ではないので、針などは簡単に折れてしまう可能性もあり とても神経をつかいます。   写真 2019-04-27 16 15 37l 写真 2019-04-27 16 15 49l   どうやってムーブメントを仕込むか考える時間が必要なので 続きは、また今度です。   古い物を日常生活でも取り入れる為には しっかりと使えるように仕様を変える事も必要です。   それでは、今日はこの辺で。   SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。 【facebook】 【Instagram】 Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店 →Furniture PageBicycle Page    

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »