MISC

chambre de nimes BROCANTE

ヨーロッパ各国を廻り、大切に受け継がれてきた家具や雑貨を集めています。カントリー、トラディショナル、ラグジュアリー、カジュアル。相まみえることのないようなこれらのスタイルを独自の世界観で融合させ、上質で柔らかい空間とライフスタイルを提案します。

  • シャンブル ド ニーム ブロカント
  • ADD.
    目黒区下目黒5-2-17
    TEL
    03-5725-1456
    FAX
    03-5725-1456 
    OPEN
    12:00 
    CLOSE
    20:00 
    定休日
    Wednesday 
    MAIL
    chambre@p39-clowns.com
    URL
    http://innocent-lifestyle.shop/

それぞれ。

**お知らせ**

・Chambre de nimes BROCANTE、Point No.39、Point No.38 3店舗は水曜定休となります。

一部商品値下げのお知らせ。

 

こんにちは。シャンブルドニームブロカントの須田です。

吹く風が涼しくなってきましたね、いよいよ秋突入といったところでしょうか?

まだ若干暑かったりすると気が付かぬ間に秋は過ぎ、

突然冬になっていたりするんですよね。

その儚さというか、貴重な時間を感じる秋っていいですよね。

金木犀の香り・・・・秋刀魚の香り・・・・あ!目黒さんま祭りももうすぐ開催ですね!!

お店からは、Point No.39内にあるカフェ、Sunao coffeeさんが出店します♪

柔らかい笑顔の店主と珈琲の香りを楽しみに、ぜひ足を運んでみてくださいね^^

 

先日ウィンドウのテーブルを入れ替えて、古書とティーアイテムで秋っぽく。

IMG_1821

当店にはオリジナルのリプロダクションテーブルがあり(ご紹介BLOGはこちらから→NEW REPRODUCTION TABLE

最近脚と天板に新しいデザインが加わりました。

その中に残り1台だけ以前のデザインのものがあり、そちらをウィンドウに入れたのですが

天板が特に古い買い付けの物でかなり味がある・・!

IMG_1823ちなみに新しいリプロダクションテーブルの天板はこちら。

IMG_1825どちらも古材を使用していて、節や継ぎ目にどこか共通の温かさを感じます^^

しかし仕上げ方や状態でこんなにも印象が変わるのだなぁと実感。

これも古い家具の面白さですよね。

 

がたがた凸凹感を味わいだと思う人もいれば、実用に堪えないと思う人もいる。

古いけれどきれいなものを好む人もいれば、小傷やペイントをそのままに使いたい人もいる。

お店に立っていると、いろんな家具と出会うのと同じくらいいろんなお客様に出会えます。

皆様のお話をじっくり聞いたうえでメンテナンス内容を考えたり、

その方にとって一番喜んでいただけるフィニッシュを目指したり。

こだわりを聞いて勉強になることだって多々あります。

同じレベルに仕上げることももちろん大切ですが、お話を聞いてそこに出来るだけ寄り添うことも

当店のポイントかなって思います(*^^*)

 

今朝、お店のみんなで古い家具っていいなと思うようになった入口ってなんだろう?と話していて

私は磨いたり、直したり手を加えながら使い続けるんだ!と知ったとき

あの、何層にも重なる厚みや重みを感じたときだったなぁと。

あの頃のワクワク感を思い出し、こんなブログ内容になりました。

皆さんの入り口も聞いてみたいところです^^♪

それでは、今日も良い一日を。

Bonne journee♪

 

 

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »