MISC

ORNAMENT

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

箱が好き。

箱が好き。

**お知らせ **

スタッフ募集のお知らせ
・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
・ヨーロッパのアンティーク家具「Chambre de nimes BROCANTE」 も仲間入りです。どうぞ宜しくお願い致します。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、杉村です。

今朝、テレビを点けたら24時間テレビ。丁度、女芸人の人が

プロポーズされて泣いているところでした。

数分前に見始めた内容なのに、ちょっと感動。

 

感動すると気分がいいですね。

毎日感動していたいです(^^)

 

さて、今日は感動とは関係ないのですが、

なんとなく好きで身の回りに増えてしまう物ってないですか?

 

私のそれは「箱」です。題名を「BOX好きっす。」にしようと思ったのですが

ふざけている様に見えるといけないな。と自粛しました。。。

 

point_no39_box

 

この箱は、私物ではなく、商品なのですが

お気に入りの一品。

 

「Mrs.W.Paul’s Trusts」、Wポール夫人の信託?

信託会社の名前でしょうが、ミセスが付くのは珍しい気がします。

 

 

point_no39_box

 

フタの上にも手書きのピンストライプ(筆模様)が入っていて、

資料として画像に収めておきたくなります。というか収めました(^^)

 

よ~く見ると、取っ手の部分に「MILNERS」の刻印。

これは1900年代初頭のイギリス金庫メーカーの名前です。

 

point_no39_box

 

ここは人の目につく場所だし、何か置きたいけど。。。という時は

収納も出来る「箱」は使いやすいのでおススメです。

 

また気になるハコが出てきたらお知らせしますね。

それでは。。。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »