MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Ship’s Lantern lamp

Ship’s Lantern lamp

**お知らせ **

・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
・French country「Chambre de nimes BROCANTE」 も仲間入りです。どうぞ宜しくお願い致します。
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

09011859_57c7fbf635239

こんばんは!タカハシです

梅雨明けしましたね!今年は去年よりも早い梅雨明けのようで、

本当にあっという間だった気がします。

 

最近は日も高くて7時まで空が明るく、あー夏だ~と実感します。

そろそろセミも鳴きだす頃かと思うと

夏休みが近づく条件反射なのか、

いい歳なのになんだかわくわくしてきてしまいます!

 

さて、今回はキャンプに持って生きたくなってしまうような形の

スタンドランプのご紹介です!

09011859_57c7fc0a5bb63

コンセント仕様なので外では使えないのですがね。

そしてこちらはシップスランタン!船で使えるデザイン、

元はランタンとして実用されていたもの。

電球が取り付けられるようにE26ソケットを仕込んでおります

IMG_4845l

IMG_4857l

白熱球60W上限です、ただ高いW数の電球は

熱をもってくるので本体もまた、熱を帯びてしまいます。

 

電球の持ちも短くなってくるので

心配な場合はLEDの使用や白熱球の色がお好みだったり、

インテリア要素として置かれる場合は、低めのW数の白熱球をお勧めします!

09011859_57c7fc13d5c8b

リブの入ったクリアのガラスは、厚みがありぼうっとした優しい明りが灯ります。

曇りガラスとはまた違った表情なのです。それが明かりがついていない時によくわかり、

明かりがついているときも、ついていないときも

見てほしいポイント、見つけてほしい魅力が商品にはあります!

 

オリジナルで作る照明も少なのですがやっぱり、

ヴィンテージ品…魅力的です。

Ship’s Lantern *SL159

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »