MISC

FURNITURE

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

テレビ台をヴィンテージに。

テレビ台をヴィンテージに。

**お知らせ **

・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
・French country「Chambre de nimes BROCANTE」 も仲間入りです。どうぞ宜しくお願い致します。
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

 

こんばんは、冨澤です。

 

今日は梅雨時期には貴重な晴れになりましたね。

目黒通りも人が多く、たくさんのお客様にご来店頂きました。

ありがとうございます^^

 

さて、今日はテレビ台のご紹介です。

よくお客様から「ヴィンテージのテレビ台はありますか?」と聞かれます。

 

Point No.39の家具の多くは1920~1930年代のヴィンテージ品。

テレビが一般家庭に多く普及されたのは1950年代以降。

そう、この時代のヴィンテージ品にテレビ台がほとんど存在しないのです。

 

しかし、ヴィンテージ品は必ず当時の使い方をしなければいけないというルールはありません。

そこで個人的にテレビ台にもなる優れものをご紹介致します!

 

 

12281527_5680d64886447

 

こちらは一見シンプルだけど、見れば見るほど細かいデザインに惚れ惚れするベンチ。

 

なぜこれがテレビ台に・・・?と思いますよね。

この赤丸部分をよく見て頂くと、背もたれと座面の間に隙間があるのが分かりますか?

 

 

IMG_8221l

 

別の角度からも。

 

IMG_8216l

 

ヴィンテージ品をテレビ台にする際、配線用に穴を開けたりするのですが

この子はこの姿のままテレビ台としてもお使い頂けます。

脚の空いている空間にAV機器もしっかり収まります。

 

12281527_5680d65908770

 

背面はアイボリーのペイントが。

 

テレビは後姿を見せると、どうしても見た目が悪く、壁際に寄せたりと場所が決まってしまいますが

このベンチは後ろ姿も可愛らしいので、お部屋の仕切りにも使っていただけます。

元々仕切りとして区切るために後ろだけ塗られたのかもしれません。

 

IMG_8206l

 

背もたれの隅、脚先には鋳物の装飾。

 

IMG_8210l

 

 

背面にはひし形が連なるラインで色どりされています。

 

IMG_8208l

 

テレビ台押しをしていますが(笑)、もちろんベンチとしても使っていただけます。

 

見れば見るほど繊細な作りでうっとり。

ぜひ実物を見て一緒に惚れ惚れしてほしい一点ものです。

 

 

Wood Bench ☞ CHR192

 

 

お家でテレビを見る時間が多い梅雨の時期。

テレビ台をヴィンテージ品に変えて、

古いものと現代機器、両方の時代を面白く併せてみませんか^^?

 

 

使い方がわからないヴィンテージ品もぜひスタッフにお尋ねくださいね。

面白い使い方のアドバイスが出来ますよ~♪

 

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »