MISC

001EGOISTな家具たち

イギリスを中心にヨーロッパ全土から集められたロイズ・アンティークス唯一のコンセプトショップ、幅広いバリエーションからミックスカルチャースタイルをご提案致します。
  • ロイズ・アンティークス エゴイスト
  • ADD.
    目黒区碑文谷2-5-15
    TEL
    03-3716-3338
    FAX
    03-3710-9187
    OPEN
     11:00
    CLOSE
     19:00
    MAIL
    egoist@lloyds-antiques.com
    URL
    http://www.lloyds.co.jp/

ベントウッドチェア入荷しました

ベントウッドチェア入荷しました

今年のGW、EGOISTでは4/21~5/6までベントウッドチェアを多数入荷し、皆様のご来店をお待ちしております。
まだまだ入荷予定のベントウッドチェアですが、今日は先行入荷のアイテムを一部ご紹介いたします。

20180418-01

軽くて丈夫でデザインも豊富!
さらにアンティーク家具の中では、お値段もお手軽なのが人気の理由。

ベントウッドチェアは基本的にどのアイテムも構造が同じなので、見るべきポイントは3つだけ!
①座り心地
②座面・背もたれの形
③デザイン

20180418-02

今日はわかりやすいよう2脚比べてご紹介します。
背面がすっきりとした左側はかわいらしい雰囲気で、座面が大きくゆったり座れます。
右側は高い位置に背もたれがあるので、後ろへゆったりと背中を預けられます。

20180418-03
こちらは背もたれが低く、大きくカーブを描いたタイプ。
左は座面がストライプ柄でシンプルなのが素敵です。
右はアームもついていて、座面がとても大きく体を丸ごと椅子へ預けられます。
背もたれのカーブの具合は1脚1脚違います。
ぜひ座ってぴったりのモノを探してください。

20180418-04

20180418-05
左は花柄が派手過ぎず可愛らしいベントウッドチェア。なかなか見かけないデザインです。
左はお子様用のハイチェア。座面は竹で編まれております。
横から見ると高さや座面の大きさの違いがよくわかります。

20180418-06

20180418-07

こちらの2つはとてもめずらしいベントウッドチェア。
左の背もたれや脚のデザインは、通常ダイニングチェアなど高価なアイテムに用いられるものです。
座面の形も手が込んでおり、こだわってつくられているのがよくわかります。
20180418-08
私のお勧めは右側のこちら!
黒く美しく塗られた椅子には、白く艶やかな編み込みの座面がはめられています。
ゆったり座れる大きさなのはもちろん、ベントウッドチェアにはめずらしい
上品なデザイン性も兼ね備えています。ぜひ一度お試しにいらしてください。

20180418-09

ダイニングチェアはもちろん、サブチェア、プラントスタンド、飾りなど
さまざまな用途で活躍できるベントウッドチェアは、大変人気のアイテムです。
今週末が一番在庫がそろっておりますので、ぜひのぞきにいらしてください。

【EGOISTのベントウッドチェアはこちらから】

 

《ロイズ・アンティークス EGOIST》
〒152-0003
東京都目黒区碑文谷2-5-15
営業時間 11:00~19:00
アクセス
【東急東横線学芸大学】【JR目黒駅】
※駐車スペースございます。

お問合せはこちらまで
TEL:03-3716-3338
MAIL:egoist@lloyds-antiques.com

【EGOISTのブログはこちらから】

【EGOISTの在庫はこちらから】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »