MISC

DIARY

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

納品事例:atelier sourire アトリエスリール

納品事例:atelier sourire アトリエスリール

**お知らせ**

・Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

New arrival ページ
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

atelier_sourire

 

 

こんばんは、杉村です。

先日の休みは富士山のふもとへ行って来ました。

犬をドッグランに。という名目でカヌーが出来る湖の下調べ(^^)

 

しかし先日降った雪が融けておらず、犬、走っても埋まる。足冷たい。湖、凍って誰もいない。

という楽しい休日でした。。。

 

どうやら山梨県は3月中旬頃から雪が融けるらしいです。

 

さて、今日は上の写真。

お客様のサロンが準備完了!との事でお写真を頂きました。

お店の名前は「atelier sourire アトリエスリール」。

ホームページ:http://kirakiralab.info

 

atelier_sourire

 

女性専用の隠れ家サロンという事で、白を基調とした清潔感と落ち着きある空間に

真鍮の照明を挿し色に加え、ジワリと感じさせるラグジュアリーな非日常感を演出。

脱帽です。

 

 

atelier_sourire

 

一転してキッチンはシャープな黒を主として、これまた「外国の素敵なお家。」みたいな雑誌に

出てそうですよね。

 

sourire(笑顔)を作るアトリエ。

オーナー様の凛として優しいお人柄が滲み出る空間です。

 

atelier_sourire

 

見どころ満載ですが、看板もこだわりがスゴイっ!

 

atelier_sourire アトリエスリール

ホームページ:http://kirakiralab.info

 

 

ご丁寧にお写真をお送り頂き、ありがとうございました。

私たちが作った照明が生活やお店の空間にひと花添えられる。それだけで胸いっぱいです。

 

 

あっ。一応、カヌーのその後です。

 

point_no39_canoe

 

なんか、シーツみたいな物でくるんでくれているみたいですね。

それにしても、この量のカヌーをどこに運ぶんでしょう??

そして、いまはどこに?

 

 

それでは、また!!

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »