MISC

ORNAMENT

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Old Tool “Large scale “.

Old Tool “Large scale “.

**お知らせ**

[Point No.38] 住所:東京都目黒区下目黒4-11-22 TEL:03-6452-4620

Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

・自転車店頭在庫に関してのお知らせ

・納品事例:S様邸

・納品事例:H様邸

・納品事例:OISEAU BLEU (オワゾブルー)@山形市

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

 

10151629_525ceebceb1ba

 

こんにちはサナシンです。

 

店頭では家具のメンテナンスも行っていますので

作業の為に様々な工具がありますが、精度が必要な時には使用しない

ビンテージの工具もいくつかあります。

実際に使いますが使いやすさや精度うんぬんではなく

ただ、使っていて楽しいのです。

 

本日はそんな実際には使わないかもしれない工具をご紹介いたします。

 

10151628_525ceea64e55b

 

10151629_525ceee1b98fd

 

全体の写真は非常に見難いですが、全長で1830mmもあるスケールです。

古い物で、木製の為おそらく刻まれている寸法は大きく変わっていると思いますが

そもそもアメリカは日本で採用されているミリ、センチ、メートルはほとんど使われていないので

変わっていなくても使えません。

 

IMG_9846l

経年による木材の表情、刻まれた数字、所々に飛び散っているペンキなど

ビンテージ品だからこその雰囲気がありますので、ただ飾るだけではなく

壁に固定してフックを取り付けてウォールフックとして使って頂くと

そのままの雰囲気を生かせると思います。

 

本来の使い方を今は出来ないけど少し手を加える事で

現代でも使える様になるビンテージ品はたくさんあります。

 

自分だけの使い方を探してみてください。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »