MISC

FURNITURE

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Oak Writing Bureau.  

**お知らせ**

[Point No.38] 住所:東京都目黒区下目黒4-11-22 TEL:03-6452-4620

Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

・自転車店頭在庫に関してのお知らせ

・納品事例:S様邸

・納品事例:H様邸

・納品事例:OISEAU BLEU (オワゾブルー)@山形市

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

 

01171644_587dcb738c8c0

 

こんにちはサナシンです。

 

家具を探す時、デザインや使いやすさそして自宅の雰囲気に合っているかなどで

探される事が多いですが、一番重要なのはサイズだと思います。

どんなにいい物でも、サイズが合わなければ実際に置く事が出来ずに

使う事ができません。

 

そこで、本日は日本の住宅事情にばっちりのアイテムをご紹介致します。

 

01171645_587dcb832da54

 

Bureauとしては小ぶりなタイプで

ノートパソコン程度であれば十分なサイズです。

実際、デスクやパソコン用のテーブルを置こうとすると

サイズの大きな物が多くスペースを取ってしまいます。

 

こちらはBureau使う際は、扉を下げ使わない場合は閉めてしまえば

圧迫感も無く場所もとりません。

そして、しっかりと収納もあります。

 

01171645_587dcb935abd9

 

デザインが統一されていて分かり難いですが

下段は引き出しになっていて、文房具や使用する物を

収納する事が可能です。

 

装飾などはありませんが、脚が特徴的でオークの木目もあり

重たい印象にはならずに存在感があるアイテムです。

 

01171645_587dcbb2185a0

 

 

Writing Bureau *BX168

 

残念ながらキーはありませんが、使い勝手もよく

サイズも丁度良く、空間を選ばずに使えますので

おすすめです。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »