MISC

ORNAMENT

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Vintage Eyelet Machine !!

Vintage Eyelet Machine !!

*お知らせ**

[Point No.38] 住所:東京都目黒区下目黒4-11-22 TEL:03-6452-4620

Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

・自転車店頭在庫に関してのお知らせ

・PRICE DOWNのお知らせ

・納品事例:S様邸

・納品事例:H様邸

・納品事例:OISEAU BLEU (オワゾブルー)@山形市

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

写真 H29-07-17 16 47 05l

こんばんは、カスヤです。

昨日までの目黒マルシェでは近寄りがたいヨーヨー屋に転職しておりましたが、

皆さんの三連休はいかがでしたでしょうか?

三連休は多くの方にご来店頂きましたが、招いていないセミも店内へ笑

トップの写真は銀杏の木まで送り届けた際の写真。

 

女性は特に苦手な方が多いような気がしますが、私は結構触れちゃいます。

何ならすぐにセミの種類までわかってしまい、なんでわかったの?と他のスタッフに

聞かれるくらいでした笑

 

昆虫採集とか虫ピンで標本にしたりとか、子どもの頃から男が好みそうなものには

癖がある物が多いような気がします。

IMG_3372l - コピー

こちらは、1900年初頭に製作された、書類をまとめる為に使う事務用品。

いわゆるハトメを「かしめる」為の道具。冊子とかの端にある穴の開いたパーツです。

 

きっとこの道具もいわゆる男が好みそうな物に分類されるのではないでしょうか。

 

一部分は完全に破断(本来の動きは可能。)しており、

肝心のハトメ金物は付属せず…

さらにとても重く、経年変化の証の錆びもちらほらと。

IMG_3373l

この文章を読んで頂いた方はおそらく真っ二つに意見が分かれるような代物。

 

デカールの剥がれ具合や、鈍く光る黒い質感。

レバーの握り心地や稼働する際の音など。

 

実用的でないからこそ魅かれてしまう様なところもありますが、

自分だけのスペースにぜひ置きたい!などと

この道具から架空の書斎イメージまで広がりそうです。

写真 H29-07-18 18 52 37l

この道具の名前はEyelet Machine。

電源を取るわけでもないのにマシンと言われてしまうとさらに心をつかまれてしまいそうです。

 

Eyelet Machine *OR501

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »