MISC

ORNAMENT

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

The World !!

The World !!

**お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620

Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

・納品事例:世田谷区代田 住宅

・納品事例:9灯&6灯 Chandelier

・納品事例:神田鍛冶町(GEMS神田)

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

写真 H29-04-23 19 23 57

こんばんはカスヤです。

 

気が付けばこんな時間に・・・

ブログを投稿するにあたり、色々下調べをするのですが、つい熱中してしまいました。

何かというと・・・

写真 H29-04-23 19 23 43

こちらの地球儀の年代を調べておりました。

結論から言うと、おそらく1933年から1936年の間、もしくはその前後かと思われます。

写真 H29-04-23 19 24 42写真 H29-04-23 19 36 31

写真 H29-04-23 19 36 39

新たな国が誕生したり、国名が変わったり、あるいは国土がかわったりと、

時代によって変わるという点に注視してどんどん年代を絞っていった結果が先程の年代です。

 

但し、当然ながら現代の様に衛星写真やネット環境が無い時代ですので、

情報を収集してから、製作までにがにタイムラグが生じたりなどあるかもしれませんが、

あくまでも目安の時代ではありますが、戦前の様子がよくわかる地球儀です。

写真 H29-04-23 19 25 23

写真 H29-04-23 19 25 49

スタンドの立派な様は言わずもがなですが、地球儀自体が左右にスライドし、

緯度を変えてみる事が出来る優れものです。

 

少し時代の新しい物ですが、作り方の動画を見つける事が出来ましたので、

気になる方はぜひご覧いただければと思います。

ちなみにこちらは地球儀がライトアップされるタイプです。

マニアもいるくらいですので、それだけ人を虜にする力が地球儀にあるのかもしれませんね。

 

ではまた

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »