MISC

ORNAMENT

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Vintage FAN.

**お知らせ** ・ [Point No.38] 住所:東京都目黒区下目黒4-11-22 TEL:03-6452-4620 Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。 ・納品事例:世田谷区代田 住宅 ・納品事例:9灯&6灯 Chandelier ・納品事例:神田鍛冶町(GEMS神田)「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。   08011812_53db5a16b228a   こんにちはサナシンです。   時期は少し早いですが、本日はビンテージファンのご紹介です。 今では、暑い日などはエアコンで過ごす方も多いと思いますが エアコンの風が苦手で使わない事もありますので、その場合は扇風機の出番です。   08011811_53db59dacb843   個人的にもエアコンは使わず扇風機派ですが 現代の物は、部屋に置きたいと思う物が無くやはり古い物になります。 こちらは、写真では分かり難いですが扇風機の中では比較的大きなサイズで 羽部分の直径は約45cm程あります。   飾りとしてではなく実働しますが、サイズ大きい為 振動がかなりあり、音もします。   08011814_53db5a6709368   IMG_7064   速度調整は無く、ON/OFFのみですが スイッチのツマミは、ベークライト製で珍しい形状になっています。 卓上でも使えますが、壁に取り付けて使用する事も出来る為 首の位置を前後に調整できるアジャスターが付いています。   08011813_53db5a3ea85f5     FAN*OR326   後ろから見ても分かりますが、羽のガードは付いているものの 明らかに隙間が広く簡単に手がは入ってしまうので、使用時は注意が必要です。 重量があり、振動もありますがその分ダイナミックな風を届けてくれる 1台です。   それでは、今日はこの辺で。   SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。 【facebook】 【Instagram】 Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店 →Furniture Page Bicycle Page

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »