MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Lighting Brass Frange !!

Lighting Brass Frange !!

**お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

・納品事例:神田鍛冶町(GEMS神田)

・施工事例:Itarian Bar 「SABA」 Point No.38すぐ横

・納品事例:Vintage & Original Chandelier

・納品事例:港区南青山

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

IMG_5725l

こんばんは、カスヤです。

 

今日は敬老の日という事で、ご家族で集まっていた方もいらっしゃるのでしょうか?

そういえば敬老の日とはなんだろうと調べてみたら、関西のある村から広まっていったという説が一般的なようで、

お年寄りを大切にすると共に、村づくりの知恵を借りようと言うイベントごとだったそうです。

休日にまでなるなんて恐るべしパワーです笑

 

さてさて、9月も中ごろを過ぎましたが、皆さんの回りの方にも引越しされた方なんかチラホラいらっしゃるのではないでしょうか?

4月に続いて第二の引越しシーズンという事で、ご自宅用の照明を探されている方にご来店頂く事が増えてきました。

 

そこで、意外と見落としがちな天井側の器具にスポットを当てたいと思います。

天井には大きく分けて3種類の器具が付いている事が多いのですが、ご自宅にはどんなのがついていますでしょうか?

左から角型引掛けシーリング・丸型引掛けシーリング・埋込みローゼット耳付きと呼ばれる物です。

IMG_5738l

それぞれ、照明器具の電源をとり、且つ、重さを支える為の重要な器具です。

照明器具の取付手段として直付け方法などもございますが、本日は絞りに絞って、

左と真ん中の器具を隠すのに最適なカバーをご紹介します。

 

天井器具写真の右側は10kgまでの重さの物を吊り下げる事が出来る為、

リビングなどの広い部屋などの中心にある事が多いのですが、

本日ご紹介する物は耐荷重が5kgまでの物です。

したがって、小部屋だったり、窓際など天井についていたりします。

 

IMG_5735l

 

Point No.39で照明器具をご購入頂いた際、通常仕様は角型のシーリングキャップが付属しておりますが、

下記のように接続されている状態を隠すカバーがあり、当店ではフランジと呼んでいる物が、それに該当します。

 

IMG_5737l

 

上の写真のように接続されていた物が、下の写真のように接続部を隠す事が出来ます。

素材は真鍮無垢で、手作りで丁寧に仕上げて頂いている物を販売しており、

照明器具と共にこのフランジも経年変化をしていきます。

 

IMG_5734l

 

取り付け方はとても簡単!

フランジが引掛シーリングに固定されている為、フランジごと持ち、天井器具にあるカーブ状の溝に差し込み、

右に「カチッ」と音がするまで捻ると設置完了です。

 

W-Frange02-settingl

 

但しそれぞれの器具の仕組み上、天井とフランジの間に天井器具の高さ分、隙間が出来ます。

真横から見るとこの様に隙間が気になってしまいますが、

 

IMG_5733l

 

取り付け後に下から見るとそれほど気になるものではないかと思いますが、いかがでしょうか?

 

IMG_5730l

 

先程もお伝えしたとおり、手作りで製作している為、タイミングによっては在庫が無い場合もございますが、

後付けする事も出来ますので、フランジを検討されている方はぜひご相談ください!

 

Frange01 (Solid gold) 照明と一緒にご購入

Frange02 (Antique gold) 照明と一緒にご購入

 

ではまた。

 

Facebook Page;  facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page

Bicycle Page

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »