MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

「Price down carnival」 Item Part 22 !! 

**お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

2/16(Tue) 発売雑誌 【2nd(セカンド) 2016年4月号 Vol.109】にて紹介されました。

2/10(wed) 発売雑誌 【CLUEL homme vol.6】 P136にて紹介されました。

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

 

 

04071536_53424765645d4

 

こんにちはサナシンです。

 

本日はPrice down carnivaに

先日追加したフロアランプをご紹介致します。

 

シンプルなデザインで、使い易い2灯ですが

実は年代が古く、希少なランプです。

04071537_5342478f4f972

 

古い物の年代を特定する為には

当時はやったデザインや素材の模様や

使用されているパーツなど様々な部分から地道に調べていくしか

方法がありません。

 

照明の場合は、使用されているソケットやデザインで大まかな年代特定が可能です。

 

04071537_5342479e3737c

 

IMG_3025l

 

こちらのフロアランプに使用されているソケットは

BRYANTのファットボーイで、真鍮のアームに植物の様な装飾が取り付けられていますので

1900-1930年代頃だと思われますが、本体の塗装やデザインから見ると

年代が違う気がするので、もしかしたら上部の真鍮部分は後から取り付けられた可能があるかもしれません。

 

ただ、個人的な解釈なのでなんとも言えませんがこの様に色々考えるも

この仕事の楽しみです。

 

IMG_3027l

 

IMG_3030l

 

支柱部分は下から上に掛けて細くなっているデザインの為

安定感が無い様に思えますが、土台部分はしかっりとしていますので

直ぐに倒れてしまう事はありません。

 

IMG_3033l

 

IMG_3034l

 

真鍮部分は、現代の大量生産と違い全体が均一ではありませんが

だからこそ、細かな部分まで作り込まれていてパーツ一つとっても

綺麗さに見惚れてしまいます。

 

IMG_3031l

 

Floor stand light *SL080

 

もちろん明かりが付いている状態は抜群に良い雰囲気ですが

ただそこにあるだけでもしっかりとした存在感があります。

 

こんな希少なランプもPrice down carnivalの対象になっていますので

残り僅かのこの機会に是非。

 

Price down carnival完了まであと2日です。

色々なアイテムがありますので是非この機会に。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

Facebook Page;  facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page

Bicycle Page

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »