MISC

FURNITURE

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Coat Hanger "4-Hook".

**お知らせ**

Nakameguro Flea(中目黒 蚤の市)の情報はこちら。

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

Daytona BROS vol.39に紹介されました。

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページUPしています。


IMG_5452l

 

こんにちはサナシンです。

 

さて、本日は新入荷商品の中から

コートハンガーをご紹介致します。

 

ビンテージのコートハンガーには

様々なデザインの物がありますが

Point Noではシンプルなデザインの物を主に扱っています。

 

シンプルといってもその中で色々あり

デザイン性では無く、実用性を重視した物や

全体的な雰囲気はシンプルながらディテールに

拘りが感じるなど様々です。


IMG_5462l

 


IMG_5465l

こちらは、土台から上に上がるにつれて

支柱が細くなっているデザインで

全体的にはシャープな印象ながら

土台には安定感があります。

 


IMG_5478l


IMG_5480l

 

全体的に塗装が薄くなっていたり

剥がれている部分がありますが、ただ古くなっているという

印象ではなく、古すぎない丁度いいビンテージの雰囲気を醸し出しています。

 


IMG_5458l

 


IMG_5471l

 

フックは2連タイプで、コートとハットが

かけられる様になっています。

表面はゴールドに塗装されていますが真鍮製ではなく、鉄製で

所々塗装がはがれていて鉄の地肌が出ていますが

経年変化によって良い風合いになっています。

 

洋服がこすれて色が落ちる様な

状態ではありませんので、問題なく使用可能です。

 

ゴールド塗装を全て剥がして、地肌で使用するのも

良さそうですね。

 

 


IMG_5468l

 

現在、新入荷商品のメンテナンス、ホームページ掲載作業を

こつこつ進めていますので、お待ちください。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page;facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39ビンテージ家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »