MISC

ORNAMENT

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Old tins.

**お知らせ**

・11/28 Point No.39 リニューアルしました。

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39、38 共に水曜定休です。

201535222437.jpg

 

こんばんは、スギです。

公園のベンチで横になりたいぐらい暖かい一日でした。。。ヒゲモジャの私は

『ホンモノ』の方たちと間違われてしまう可能性があるので、外で寝るには気を使いますが、、、

 

さて、今日はそんなヒゲモジャが集めてきた缶カン(^^)

ちょっと商品が可哀相なので、モジャネタはこの辺りでやめますね。

上の写真にあるのは、1980年代初頭に作られた1900年代初頭の『ティン』のレプリカ。

Tin (ティン)というのは、一般的にブリキ製品やスズのメッキを掛けたものの事を指します。

元ネタは、イギリスのようです。

 

そして、次は、

201535223322.jpg

おなじみのNestleのもの。これも上のFranklin'sと同様、

1980年代に作られたレプリカ。

100年以上前に作られ、本当にお菓子を入れて販売していた

オリジナル缶は、さすがに見つけられませんが、、

今やレプリカでさえコレクターズアイテムになっています。

 

そして、最後は誰でも一度は目にした事がある?「Mr.peanuts」

201535223741.jpg

 

おなじみなのは、この下の人でしょうが、、、

201535224842.jpg

 

昔は結構リアル。

201535224954.jpg

1930年代のミスターでしょうか。若干、子供が拒否しているようにも見えます、、、、

こんな楽しみ方もまた一興!という事で。

 

それでは、また。。。

 

過去の記事はこちら

Facebook Page;  facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/cp0002/misc.co.jp/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399
Translate »