MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Dead stock shade lamp.

**お知らせ**
Go OUT 2013年4月号 Vol.42に紹介されました。
・Go OUT別冊 「ほっこりなお部屋」に紹介されました。
・Sukimono Book 02 「JUNK」に商品が紹介されました。
Bicycle レストアフリークに紹介されました。
Lightning 別冊 Daily U.S.A.で商品が紹介されました。
mono magazine No.677で商品が紹介されました。
Loop magazine Vol.13に掲載されました。
配送料金表 (検索チャート)ページUPしました。
通販のクレジットカード決済開始しました。
Leather saddle bag販売開始。


こんばんは! ミヤモトです。

今日は暑いくらいの陽気でしたが、
明日明後日は予報でも伝えられているように
春の嵐が再来するみたいですね。。
ちょうどこの2日間は目黒の桜まつりなので
とても心配です。。。
お出かけされる方はくれぐれもお気をつけくださいね。

さて。
今日ご紹介するのは、デッドストックのシェードを使ったペンダントライトです。


このシェードはデッドストックで、
アメリカでの買い付けの際に運良く大量に仕入れる事ができた物になります。
しかし、この大きすぎない小ぶりなホーロー製の物は珍しく、
一目惚れで購入される方が多く見受けられます。



そのため、数多くあったこのシェードも
残りあとわずかとなってきました!
何個か並べて付けるとより一層魅力的になる為、
複数個購入される方がこの所多くいらっしゃってます◎
ありがとうございます!

シェードのカラーはカーキと言えばよろしいかと。。
いや、茶色っぽい緑。
緑っぽい茶色でもいいような、
それはカーキと呼ぶのか? そんな色です・・・(^^)


また、この照明のソケット部分には白い陶器製の物を使用し、
そこにシェードを締め付けて固定しています。

付属の電球は60Wの大きめボール球ですが、
150Wまでの物ならお好きな電球に交換していただく事も可能です。
クリアの小さめ電球もよく合いそうですね(^^)

これは全体的にバランスのとれた商品ですのでオススメですよ~◎

ご指定頂ければ配線の長さ等の調整も致しますので、
お気軽にご相談ください*
もちろんお電話・メールでもご注文頂けますのでお問い合わせくださいね。

それでは今日はこの辺で!

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page;facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39ビンテージ家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »