MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Vintage Lantern Lamp "Hornet"!!

**お知らせ**
Loop magazine Vol.13に掲載されました。
COOL Trans 2012.6月号に掲載されました。
Go OUT 2012.5月号 Vol.31に掲載されました。
Free & Easy 2012.3月号 No.161に掲載されました。
Bicycle Plus Vol.2に掲載されました。
配送料金表 (検索チャート)ページ UPしました。
通販のクレジットカード決済開始しました。
Leather saddle bag 販売開始。

 

こんにちはサナシンです!

先日からVespa通勤になった為、運動をする時間が減ってしまいましたので
ランニングを始めました。

久しぶりに走ると自分の体がとても重く
運動不足を実感してしまいましたので
これからは、毎日走って元に戻したいと思います。

仕事終わりに走っている為、どうしても遅い時間に
なってしまいますが、ランニング中に他の家庭の明かりを見ていると
様々な明かりが有ります。

本日はあまり見かける事のない珍しい電球とLantern Lampを
ご紹介致します。

こちらは元々オイル式だった物を電気式に加工しました。
店頭にあるランタンランプは、USA製が多いのですが
こちらは England製となっています。

他のランタンランプに比べると
小ぶりなサイズになっていますので
置く場所を選ばずにお使い頂けます。

スタンドライトしてもご使用可能ですが
この様に、壁に引っ掛けてもご使用出来ます!

電球のサイズもE26になっていますので
用途によって電球を変更できます。
このままご使用する場合は、明るさがあまり必要の無い
場所がおすすめです!

スタンドライトしてご使用する場合
スイッチが無いととても不便ですが
こちらは、ソケットにスイッチが
付いていますので、on/offの切り替えも
スムーズに出来ます!

こちらはラジオバルブといって
真空管をイメージして作られた物です!

フィラメントがとてもキレイですので
ご使用する際は、電球がそのまま見える物に
お使い頂くと良いと思います。

ただ、コレを一つのみでご使用する際は
とても暗くなってしまいますので、他に照明がある所や
明るさをあまり必要としない場所など
雰囲気を作る際はおすすめです。

それでは今日はこの辺で。

———————————————————————–

ブログをご覧頂いている皆様に
お願いあります。

2012.8.10に自宅の前で、自転車が盗難にあってしまいました。

車両の詳細を記載致しますので、見ていただければと思います。

メーカー:Schwinn
ヘッドバッチが特殊で、同じビンテージ車であっても
ほとんどこのデザインは日本では見かけず
復刻などもされていません。

モデル:TRAVELER
チェーンガードにモデル名が入っています。

ダウンチューブとシートチューブには
Schwinnのロゴが入っていますが、シートチューブには
Arnold, Schwinn になっています。

リム&ハブ:F.Schwinn R.Bendix 2 Speed Automatic
フロントのSchwinnのロゴは筆記体となっています。
リアのBENDIXは日本ではとても珍しくほとんど乗っている方は
いません。
リアハブの真ん中に3本の赤い線が入っています。

ブレーキ:F.ハンドブレーキ R.コースターブレーキ
私の車両は、アメリカ仕様にしていますので
フロンのみハンドブレーキですが、左側にレバーを付けています。
日本は右がフロントとなっています。

タイヤ:現行
Schwinn車の26インチは、特別な規格の為
日本ではタイヤが入手しづらくなっていますので
私は、リムを同じ年代の鉄リムを使用して
タイヤは現行品の26x1・3/8(サイドがアメ色)をはいています。

グリップは白で、Schwinnのロゴがはいています。
サドルは、白と黒のツートンカラーでSが真ん中にはいっています。
フロントにビンテージのキャリアを付けています。
フェンダーは、フロントのみ取り付けをしています。

※盗難場所は、板橋区周辺となっています。

上記に車両をどこかでお見かけになった方は
お店までご連絡をお願い致します。

03-3716-0640
Sanasinh(サナシン)

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page; facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

SHOP MAP

Translate »