MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Vintage Ships Lantern Lamp!!

**お知らせ**
Loop magazine Vol.13に掲載されました。
COOL Trans 2012.6月号に掲載されました。
Go OUT 2012.5月号 Vol.31に掲載されました。
Free & Easy 2012.3月号 No.161に掲載されました。
Bicycle Plus Vol.2に掲載されました。
配送料金表 (検索チャート)ページ UPしました。
通販のクレジットカード決済開始しました。
Leather saddle bag 販売開始。


こんにちはサナシンです!

昨日はお休みを頂き、vespで神保町まで行き
途中で降りて散歩がてら色々な写真を撮って来ました。

個人的に神保町周辺は好きで、予定などが無い日は
ふらっと出掛けては、古本屋めぐりをしたり写真を撮ったりと
時間を気にせず過ごしています。

個性的なお店が多いので、色々見て廻るだけでも
おすすめです。
そしてカレー屋が多いことでも知られていますので
カレー好きにもおすすめです!

もう8月も残すところ9日となり、少しづつ
日が落ちるのも早くなって来ます。
灯りを灯す時間が長くなりますので、今日は
照明をご紹介致します。

写真にある照明は、Lantern Lampですが
元はオイル式だった物を、電気式に加工しています。

サイズが大きい物が多いのですが、こちらは
小ぶりなサイズになっていますので、場所を選ばず
お使い頂けます。

電球もE26サイズになっていますので
一般的な電球も使用出来、画像の様に
少し変わった電球も使用出来ますので
使う場所によってお選び頂けます!

電球の交換は、画像にある丸型になっている箇所を
回して頂くと上の蓋が外れる様になり
そのまま電球を外す事が出来ます。

ほとんどの電球は取り付け可能ですが
蓋が閉まらなくなる様なサイズの物は
取り付けが出来ません。

こちらは船で使用されていた物になりますので
ガラスの割れを防ぐように、回りにガードが付いています。

W数の低い白熱灯を使用する事で
陰影が出来、幻想的な灯りを楽しむ事が出来ます。

帰って来た際に一番最初に灯りを点ける玄関や
一番最後に灯りを感じる寝室などで
お使い頂けるとより感じる事が出来ます。

スタンドライトしてご紹介致しましたが
この様に、ペンダントライトとしても
ご使用可能になっておりますので
ご購入の際は、ご相談下さい。

それでは今日はこの辺で。

——————————————————-

ブログをご覧頂いている皆様に
お願いあります。

2012.8.10に自宅の前で、自転車が盗難にあってしまいました。

車両の詳細を記載致しますので、見ていただければと思います。

メーカー:Schwinn
ヘッドバッチが特殊で、同じビンテージ車であっても
ほとんどこのデザインは日本では見かけず
復刻などもされていません。

モデル:TRAVELER
チェーンガードにモデル名が入っています。

ダウンチューブとシートチューブには
Schwinnのロゴが入っていますが、シートチューブには
Arnold, Schwinn になっています。

リム&ハブ:F.Schwinn R.Bendix 2 Speed Automatic
フロントのSchwinnのロゴは筆記体となっています。
リアのBENDIXは日本ではとても珍しくほとんど乗っている方は
いません。
リアハブの真ん中に3本の赤い線が入っています。

ブレーキ:F.ハンドブレーキ R.コースターブレーキ
私の車両は、アメリカ仕様にしていますので
フロンのみハンドブレーキですが、左側にレバーを付けています。
日本は右がフロントとなっています。

タイヤ:現行
Schwinn車の26インチは、特別な規格の為
日本ではタイヤが入手しづらくなっていますので
私は、リムを同じ年代の鉄リムを使用して
タイヤは現行品の26x1・3/8(サイドがアメ色)をはいています。

グリップは白で、Schwinnのロゴがはいています。
サドルは、白と黒のツートンカラーでSが真ん中にはいっています。
フロントにビンテージのキャリアを付けています。
フェンダーは、フロントのみ取り付けをしています。

上記に車両をどこかでお見かけになった方は
お店までご連絡をお願い致します。

※板橋区周辺で盗難に遭いました。

03-3716-0640
Sanasinh(サナシン)

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page; facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

SHOP MAP

Translate »