MISC

メンテナンス

無垢の木の国産オリジナル& オーダーメイドの家具製造・販売・修理などを多数承っております。
  • ノック オン ウッド
  • ADD.
    目黒区自由が丘2-2-12-1階
    TEL
    03-5726-3675
    FAX
     
    OPEN
     
    CLOSE
     
    MAIL
    Ki-Toyama@knockonwood.co.jp
    URL
    http://www.knockonwood.co.jp/

オイル交換!!    会社の車のメンテです!!

こんにちは
東京目黒通り 工場直営 無垢の木の手作り家具屋
ノックオンウッド 自由が丘です。
お疲れさまです~
休み一日目は営業車のメンテ
からはじまりました。
日頃から全開でエンジン回すので、、(嘘です)
オイル管理はかなりシビアです。
ハイエース.jpg
 写真はハイエースの200系ですが
エンジンはディーゼルの方です。
使うオイルはこちら
ハイ オイル.jpg
 BPの部分合成油を今回は使います。
前回まで同じメーカーの鉱物油を使っておりましたが
ためしに使うことにしました。
自分はオイル交換と同時にフィルターも交換します。
長い目見るこのルーティンが良いと思います。
エンジンあける機会のある方ならわかると思いますが
オイル管理の悪いものは傷だらけですよ!!
特にディーゼルはガソリンエンジンよりオイルが重要
です(町乗りの場合ですよ)
抜いたオイルの量もはかりオイル消費なども
チェックします。
廃オイル.jpg
 前後しますが
フィルターはエンジン後方にあります。
ハイ エンジン.jpg
この車はフィルター抜いても廃オイルの
流れる通路がありエンジン周りが汚れないのは
グッドだと思います。
 気になる交換サイクルは2ヶ月もしくは5000キロ、か
自分が乗って明らかにフィーリングが悪いときなどです。
夏場はちょっと短くしてます。
日頃のメンテで車はよくも悪くもなりますよ~
命がかかるものですからくれぐれも整備不良のないように
乗りたいものですね。
 オイルのインプレは流動性が良いのか
レスポンスが良くなりました。音は変わらず
燃費その他はこれからですね、もちも気になるところです。
 
 次回はタイヤの種類についてアップします。
お楽しみに!!
手作りのアンティークになる無垢の木のオリジナル家具やナチュラル仕上げの無垢材家具、オーダー家具、壁面収納や無垢材キッチンなどから無垢材リファーム、テーブルの塗りなおしや椅子の張替え家具修理、一枚板のリメイクなどや桐ダンスの洗い修理、藤家具の修理、藤椅子の張替えなど創業67年、目黒区自由が丘で15年のノックオンウッド自由が丘店までお気軽にご相談ください。
棚板一枚からオーダー対応しておりますの是非ご来店して
その品質を確かめてみてくださいね!!
でもまずは職人のつくる無垢の木の家具ノックオンウッドをご覧ください。色々なヒントがあるかも知れませんよ!!
ではまた明日!!
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
職人のつくる無垢の木の家具ノックオンウッドFacebook
https://www.facebook.com/knockonwood1948
横浜クラシック家具 戸山家具製作所
http://www.knockonwood.co.jp/toyama/
1970年より発売しているオーク無垢材家具 アーリーアメリカンの横浜クラシック家具
のコロニアルシリーズを中心に英国ミリタリースタイルのオールドイングリッシュシリーズなど伝統的な世代を超えて使える無垢の木の家具の製作を得意としております。
 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »