MISC

お届け

無垢の木の国産オリジナル& オーダーメイドの家具製造・販売・修理などを多数承っております。
  • ノック オン ウッド
  • ADD.
    目黒区自由が丘2-2-12-1階
    TEL
    03-5726-3675
    FAX
     
    OPEN
     
    CLOSE
     
    MAIL
    Ki-Toyama@knockonwood.co.jp
    URL
    http://www.knockonwood.co.jp/

本日のお届け!!(横浜クラシック家具) コロニアルシリーズ

こんにちは
東京目黒通り 工場直営 無垢の木の手作り家具屋
ノックオンウッド 自由が丘です。
今回のお届けは!!
雨にも負けず風にも負けずを地で行くような
天気でしたね。
自分は晴れ男で通っているのですが
今回ばかりはと思っていたのですが終わってみると
玄関先まで車が入り、ドアtoドアだったり、やんでくれたり、
最後のお客様の所では鶯さんまで鳴いてくれたりしてました。
そのおかげでカゼもひかずに本日も無事お店に来ております。
では足早になりますが、、スタート!!
 最初のお客様は横浜市戸塚区のSさん
20年ほど前にお求めのカップボードを化粧直依頼されました。
その商品のお届けです、今回は悪天候という事もあり助っ人ありで
周ります。しかし、、アクシデント発生お届け先は団地なのですが、
1号と2号間違えて1号のホール前で降ろしてしまいしかも知恵の輪
状態の車の中に戻すのは、、台車押して隣まで行きましたよ!!
そして呼び鈴押して軽くご挨拶しつつ搬入を終了しました。
このお客様も多数のコロニアルをお持ちです(ご紹介できず残念です)
杉本さん S1剥離塗装.jpg
コロニアルシリーズのカップボードS?です。
アーリーアメリカンスタイルがベースでサイズや面形状が日本風にアレンジ
してあります。
 次のお客様は世田谷区中町にお住まいのSさんです
このお客様のお届け商品も全てFIXしたものです。(他社さんの家具です)
このSさん家を新築して今までの家具類をどうするか近い人に相談したのですが、
皆さん新しい物を購入したらといわれたそうです。
しかし家が新しくなりかつ全てのもんが入れ替わったら落ち着かないかも、、と
日々不安で一杯だったそうです。そこでアドバイスしてくれたのが家の工事
を請け負っていた大工さん、、桐だんすは洗えばきれいになるよ!の一言で
かなり気が楽になったそうです、、でもどこで、、、そこでガーデン前の家具屋さん
の登場になりました
修理する商品は タンス、サイドボード、サイドテーブル、チェアー、桐だんすです。
菅田さん 桐だんす&チェスト.jpg
桐だんすはとの粉仕上げの方です、チェストは傷をタッチアップして1吹き(ラッカー3部消し)
菅田さんサイドボード.jpg
サイドボードもタッチアップ及びラッカー1吹き
菅田さん 小テーブル&ウインザー.jpg
チェアー立ち物折れ3箇所直しと塗装、サイドテーブルは天板を剥離してクリアラッカーにて
 正面からは見違えるようになりましたよ、、まだまだ使えます。
こういう仕事は大切だと私は思います!!
 で、帰りがけに新たな仕事の依頼があり内容はというと、、絵の修繕??
といっても額からガラスを外し磨く作業です。肩身の品だそうでガラスが
汚れてしまい飾るのをためらわれていたそうです!! 
一緒にいったEさんよろしくお願しますね!!
 お次は世田谷区桜新町にお住まいのUさん
このお客様はうちのUSERさんで今回コロニアルシリーズ
のテレフォンテーブルの奥行を詰めたものをオーダーいただきました。
魚谷さんテレフォンテーブル別注.jpg
やはり多数のコロニアルをお持ちで
一番左が本日お届けのもの真ん中がブックケース?型、その隣がカップボードD?型です、、
いつも話していますがその時その時のものに出会えるのは楽しいですよ!!
そして最後のお客様です 
町田市にお住まいの…..さん、実は海老名店のお客様で名前忘れました!!(すみません)
この方もコロニアルのヘビーUSERさんです。
今回はコロニアルのティーワゴン&シェルフ中をお求めです。
このワゴン、、車輪が木なんですよ!!まさにこだわりですね~
ここのお宅にもブック?型がありましたよ
海老名の客さん.jpg
時間が経過して良くなる物って安らぎます、、、
外では鶯も鳴いてました~
 ここまでで18日のお届けはおしまいです、、
19日はお休みいただいて初のオフ会に行ってきました。(マーチのです)
そして、本当の本日のお届けは、、、
杉並区下高井戸にお住まいのEさんです。
この方は4年ぐらい前にミッションシリーズのサイドボードを
お求め頂いており、その時に今回の商品を検討を始めていたそうです。
今回のお届けで印象的だったのが、娘さんがお化粧をするようになった
(今回の決め手です)、どこを見てもうちよりいいものがなかったの二言です。
確かにドレッサーはっきりの言って今は少ないですよね、、、
榎並さんOEランジェリー閉.jpg
上の扉を開けると
ミラーが出てきて前板をパタンと倒すとスペースが出来ます。
しまうとチェストというところがミソです。
 ここで本日終了です(最近こんな終わり方ばっかり、すみません!!)
 ではまた
 
手作りのアンティークになる無垢の木のオリジナル家具やナチュラル仕上げの無垢材家具、オーダー家具、壁面収納や無垢材キッチンなどから無垢材リファーム、テーブルの塗りなおしや椅子の張替え家具修理、一枚板のリメイクなどや桐ダンスの洗い修理、藤家具の修理、藤椅子の張替えなど創業67年、目黒区自由が丘で15年のノックオンウッド自由が丘店までお気軽にご相談ください。
棚板一枚からオーダー対応しておりますの是非ご来店して
その品質を確かめてみてくださいね!!
でもまずは職人のつくる無垢の木の家具ノックオンウッドをご覧ください。色々なヒントがあるかも知れませんよ!!
ではまた明日!!
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
職人のつくる無垢の木の家具ノックオンウッドFacebook
https://www.facebook.com/knockonwood1948
横浜クラシック家具 戸山家具製作所
http://www.knockonwood.co.jp/toyama/
1970年より発売しているオーク無垢材家具 アーリーアメリカンの横浜クラシック家具
のコロニアルシリーズを中心に英国ミリタリースタイルのオールドイングリッシュシリーズなど伝統的な世代を超えて使える無垢の木の家具の製作を得意としております。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Translate »